RA106J・バトン 1/43ダイキャストモデル発売 
2007/02/11(Sun)
世界限定4000台発売 (鈴鹿サーキット販売台数1800台) です!
鈴鹿ファン感で発売されるようです。
2月12日(月)13:00から、予約整理券受付開始 ですね~。
めっちゃ欲しい! 明日は仕事ですが、
忘れずに予約整理券を確保ましょう。
関連記事
この記事のURL | F1 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ホンダOBが駆けつける ある映画 | メイン | Honda 原点の想い いつまでも伝えたいものがある>>
コメント
- 私も申し込みました -
でも悔しくも3月3日はヴォルティスの開幕戦で、しかも宿敵愛媛との四国ダービー。
先ほど販売整理券を申し込んではみたものの、ファン感に行けない場合はどうすればいいのか・・。
これってあまりにも無配慮じゃないですか?
日本GPのピットウォークみたいに身分証明で確認するわけではないので、転売対策ではないようですし。
インターネット通信販売係が窓口なのに、なぜに通販じゃなくて対面販売なのか、ちょっくらメールで理由を尋ねてみます。
2007/02/12 23:41  | URL | VORTIS #0xYo.9.g[ 編集] ▲ top
- 混乱を避ける為でしょうが… -
2005年の3月だったと記憶していますが、
ファン感で、ミニチャンプスのミニカーが販売されました。
琢磨さんジョーダンホンダで初入賞!記念モデルです。
鈴鹿レジェンド2として、限定1000個の販売でした。

一人5個までという販売制限があったにもかかわらず、
僅か数十人で売り切れとなったのです。
前日・早朝から並んでいた人達からは、当然のように
不満が爆発し、大混乱となりました。

一部の人達(転売屋)が、大量に購入した?
一般販売前に、事前販売していた?
なぜか、最初の数人は、段ボール箱ごと持っていた?
最初は、きちんと並んでいたのに、
「入り口が、4箇所になります」 と放送が入った途端、
並んでいた順番は、メチャクチャになった?

盗難にあった?
店員さんもアルバイトの人達だったため、
事前に教育されていなかった?
本当は、1000個用意されていたのでは無く、
他の場所(サーキットプラザ等)でも、販売されていた?
対面販売なのに、商品の希望個数を確認して渡さなかった?

実際には、どうだったのか? 未だに謎なんですよ…。
当時、これらの噂が、某掲示板や個人のブログに
掲載されていましたね~。

当日の責任者の返答もあいまいで、
「製造元のミニチャンプス、発売元の京商と交渉をし、
再販をさせてもらう」 なんて、とんでもない説明を
したもんだから、混乱に拍車をかけたようですが…。

鈴鹿の単なる販売担当責任者が、再販!だなんて、
無責任な発言だし、そもそも、そんな決定権を持たない
立場の人だし。

しかも、再販した段階で、限定品じゃ無くなるし、
プレミアムの意味解ってんの?って感じですが…。
とにかく、ヤフオクでは、かなりの高値でオークションに
出品されていた事は確かです。

あくまで、これは、imora の想像ですが…
当時のような混乱を避ける為、整理券の受付となったんでしょう。
通販では無く、対面販売としている理由は、
ファン感の来場者増加を見込んでいるのでしょう。

難しい問題ですね~。
2007/02/13 10:32  | URL | imora #O24v7Kjk[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://imora.blog37.fc2.com/tb.php/677-e4487975

  ▲ top

| メイン |