スポンサーサイト 
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
原告勝訴 
2013/01/24(Thu)


     やっと判決が下りました。 原告勝訴ですね…。 今回のトヨタGPが、司法の場で、
     消し去る事が出来ない人災だった!という事実を、確認出来ました…。
     被告側は、裁判所の判決を尊重したいとコメントを出しているようです。
     率直な感想ですが… 長かったですね~。
被告側は、この判決を聞いてどう感じてるのでしょうね?
今回の裁判、被告側が自らの非を認めず、全面的に争う姿勢を見せた時点で、
被告側の本音を再認識出来た事に、意味があったと感じています。

結局のところ、我々モータースポーツファンなんかどうでもよい…って考え方を、
再認識させてくれましたからね~。建前でもっともらしい企業倫理を掲げていても、
腹の中で考えている事は違うんですね…。


2005年、アメリカGPで大失態を演じたミシュランは、決勝レース開催日から僅か9日後、
迅速な対応策を発表しています。全ての入場券に対し、対応する額面の払戻小切手を発行。
更に翌年のアメリカGPのチケットを20,000枚購入し、2005年のチケット購入者に配布。
何なんでしょう?この違いは??


仮に、ネズミの国やUSJが、自らの原因でゲストに対して迷惑をかけてしまったとしたら、
おそらく誠意を持って、迅速に対応するでしょうね~。こんな、お粗末な対応はしないでしょう…。
そんな事したら、ゲストは二度と来園しないですよ!


おそらく、imoraは、友人から誘われたとしても、FSWには行きません!
今後も行く事は無いでしょう…。
関連記事
この記事のURL | トヨタGP | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<確保しました! | メイン | 判決が下されます!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://imora.blog37.fc2.com/tb.php/1942-0db97491

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。