現代の蟹工船? 
2008/08/06(Wed)
昨日、本屋に行くと、新潮社から出版された あの本 を見つけてしまいました。
普段 imora は、2chのスレッドは見ないのですが、このスレッドだけは、頻繁にチェック
していました。 少しだけ紹介しておきましょう。
現代の 「蟹工船」 と紹介されているのは、少し違和感を感じますが…。 (笑)

「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」
この話を知らない人の為に少しだけ説明すると…
Neet男性が劣悪な労働環境の会社(ブラック会社)に入社、
プログラマという仕事の辛さを分かりやすく描いている話です。
IT業界の デスマ って、凄まじいな…。 (哀)

しかし、劣悪な環境を愚痴るばかりの内容では無く、
スレ主の人間的な成長を描いている作品って感じでしょうか。
登場人物のキャラクターも個性派ぞろいで、imora 的には、
「電車男」 より はるかに面白かったと思います! (笑) 

リーダーさんは… 必ずゼネコンにいる!こんな体育会系な上司が…。 (爆)
建築設計・施工業界には、個性的な人が多いですからね…。
imora も若い頃の苦労を思い出します。上原さん、強烈なキャラクターだし…。
興味のある方は、時間のある時に読んでみて下さい。(かなり長文なので…)

参考までに、2chのスレッドが完結した後の 後日談のページ と、
書籍化を手がけた編集長さんの記事 も紹介しておきます。

自分が勤めている会社に不安がある方…
あなたの会社のブラック度を診断 してみたらどうでしょう? (笑)
関連記事
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ラリーカーテスト? | メイン | 罰ゲーム?>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://imora.blog37.fc2.com/tb.php/1402-f39526ef

  ▲ top

| メイン |