バス検証会 
2008/04/06(Sun)
Fポン決勝日、FSW内の駐車場において、
トヨタGP開催時のバス運行シュミレーション が行われたようです。
関係者の家族を含む約1000人が参加ですか・・・。
ご家族の方も、春休み最後の日曜日なのに大変ですね~。
FSWの冨田さんも実際の現場で立ち会ったようで・・・。
丸投げ体質から、少しずつ脱却ですか? 我々、ファンにとっては、良い事ですね~。

最悪の条件を想定し、参加者全員が傘を差して検証??
ベビーカーを持った家族連れの参加 もあったようですが、
imora の考える最悪の条件とは・・・
どう考えても日没後、ライティングされた駐車場で降雨時!
観客は、傘 + ポンチョ併用で行わないと意味が無い・・・ と思いますね~。

常識で考えれば、昨年のトヨタGP開催前にシュミレーションするのが当たり前!
これで、 「カイゼン」 と言われてもね~。昨年は、重大な不作為(人災)ですよ!
今年の運営は、大丈夫なのでしょうか?う~ん、心配ですね・・・。

乗降場の推定数と、今回のシミュレーションから必要時間を算出すると、
1時間で48,000人がバスに乗れる・・・。
机上の理論では、乗れるのでしょうが、バイトのスタッフで、大行列をコントロール
出来ますかね?昨年は、最後尾さえも指示出来なかった事実がありますからね。

仮に、乗れたとしても、バスが動かなければ話になりません。
バス乗り場(待機場所)の確保は? 出入口部分(ボトルネック箇所)のカイゼンは?
サーキットから幹線道路までのカイゼンは? 同時刻に観客が殺到するのです。
残念ながら、物理的に無理だと感じませんか? (悲)

トヨタ様 + FSW様 は、真剣に取り組み 「カイゼン」 しているつもりでしょうが、
imora は、そう思いません。やはり、根本的問題を理解していないのでは?
昨年、雨宿りさえ出来ずに、暗闇の中トイレにも行けず、取り残された観客対策が、
「バス留め置き方式」 に変更ですか?

頭の中は、失敗出来ない! = リスクを回避(消極的な対応) なのでしょう!
結局、お客様に楽しんでもらおうなんて考える余裕が無いのかもしれません。
トヨタ様 + FSW様、それならば、せめて、観客に選択の自由を与えてください。

少なくとも、徒歩は認めるべきです!徒歩OKの環境を作って欲しかった・・・。
ツアーとシャトルバス方式のみでは、必ず失敗するような気がします。
運営に失敗して、FSWが赤字になるのは構いませんが、
これ以上、F1嫌い(モタスポ嫌い)の人間を作らないで頂きたい。
imora の周りにも、 「二度とF1なんか見たく無い!」 って言ってる人がいますよ。
関連記事
この記事のURL | トヨタGP | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<寂しいですね・・・ | メイン | お見逃し無く!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://imora.blog37.fc2.com/tb.php/1321-ab751a48

  ▲ top

| メイン |