悲劇は避けられたが・・・ 
2007/10/20(Sat)
「社内大運動会」 その後の報道ですが、
今宮さん、 Numberのコラム にて、厳しく指摘していますね~。
長年、モータースポーツを追い続けている今宮さんだからこそ、
トヨタ様を恐れず、警告を鳴らしてくれたのでしょう。
どこかの 自称モータージャーナリスト様の記事 とは、
えらい違いですね…。

この方は、 「今回のような状況ならば、2008年から
F1開催は鈴鹿サーキットにしたほうがいい」
と断言されています!
トヨタ様 + FSW様は、何を考えているのか理解出来ませんが、
全く正論です! 富士での開催は、危険です。

オートスポーツのサイト では、10月18日 (木) 発売の特集記事を見られます。
残念ながら、FSW 加藤裕明社長様のインタビューは、
実現されなかったようです…。

その他、週間プレイボーイ・週間SPA・週間アスキー等
さまざまな雑誌で取り上げられていますが、
結局、トヨタ様 + FSW様 からのコメント・謝罪は、
レクサス発表会のついでに、形だけの謝罪が一度きり…。

情報不足 + 全く信用出来ない不安だらけの気持ちのまま、
2008年の春先に、チケット販売を迎えそうな予感です…。 (哀)
モータースポーツファン離れが起きようとしている…。
いや、もうすでに愛想をつかして、離れていった方も多いのかも…。
本当にこんな状態で良いのでしょうか?

あなた達に、良心という概念があるのなら、
我々の日本GPを返して下さい。
あなた達が奪っていった ファンの笑顔 子供達の笑顔 を返して下さい。
関連記事
この記事のURL | トヨタGP | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<タイトル決定! | メイン | ラストレコーディングソング>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://imora.blog37.fc2.com/tb.php/1149-4ad1852a

  ▲ top

| メイン |